- INAHO store & place -
<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

EDC Kit


EDC Kit

エブリデイキャリー、毎日持ち歩くもの。

左から、防水オイルライター、マイナス、プラスドライバー、プライバー、ツイーザーズ(ピンセット)です。

そして、キーリングはチタン製。

すべてカリフォルニアにある、アメリカ軍等にもツールを納めているメーカーで作られています。

こういうツールって普段から使えることが実は大事。
使う人によって千差万別な用途が考えられます。

見つけてください、あなたの使い方。

イナホオンラインストア
で販売中です。






Swiss+Tech Utili-Key
 今、どこかしらで人気沸騰中といううわさもちらほら聞かれる、SWISS+TECHのUtili-Key 6-in-1です。プラスドライバー、マイナスドライバー、栓抜き、ナイフ2種、メガネ用マイクロドライバーの機能が一見普通の鍵に備わっているという優 れものです。



僕、どちらかというと(いわなくても)こういうアイテム好きです。

そーですねぇ、BBQのときにさりげなく取り出してなぜか瓶ビールの栓を開けるとか、プライスタグをつけてあるビニールの白いやつをつけたままの洋服を着て来てしまった貴女に気づかないようにそっと切ってあげるとか、メガネのネジが緩んで困っている貴女のメガネをそっと覗き込み調整をしてあげるとか、、、

妄想は自由です。




税込み1890円

イナホネットショップでも販売中。
mogeworkshop

ワニといいます。見た目が鰐に似ているから、そして一度くわえたら離さないというところからきているんでしょうか?去年の3月から通い始めた靴の学校で使っている特殊工具です。主に「つりこみ」という革を木型に合わせてぐっと引っ張って形を作っていく工程で使うのですが、昔ながらの手作りの革靴でしか使うことはないとのことです。愛らしい形なんですが、職人さんの求める機能を追求した結果の必然的な形なんですね。革をギュっと引っ張る、釘を打つ、抜くがこれひとつでできます。モゲワークショップでは現役バリバリで使われおり、なくてはならない工具のひとつです。興味のある方はINAHOにおいてありますので遊びに来てください(非売品です)現在4足目に悪戦苦闘中です。出来上がったらこちらでご報告させていただきます。